NPO留学協会
安心・安全・信頼の留学を目指して NPO留学協会
留学協会とは 留学相談室 海外留学アドバイザー RCA CLUB(会員専用)
留学トラブルの事例 研修会・フェア 留学協会会員 留学の健全な育成を目指して
TOP留学相談室留学斡旋業者を選ぶ7つのポイント
留学相談室
留学相談
留学トラブル相談
 
 
 
 



第4回海外留学アドバイザー資格認定試験実施
留学業者をうまく活用すると、成功する留学を実現させる早道にもなります。しかし、留学協会には多数の「留学生と留学業者の間のトラブル」についてのクレームも寄せられています。留学生は自分にあった留学業者をしっかりと選択する必要があります。
ここでは、「留学業者を選ぶ7つのチェックポイント」をご紹介したいと思います。
 
留学業者の約款をチェック!
留学業者がきちんとした約款を持っている。また業者から約款のきちんとした説明がある。
キャンセルのルールのチェック!
契約時にキャンセル時の返金の説明がある。またそれについての質問をした場合、しっかりとした回答がある。特にいつの時点からキャンセルチャージがかかるのか、また現地で途中解約をした場合もチェックする。
ホームページ、パンフレットをチェック!
住所や電話番号、代表者等の名前の記載がある。できれば訪問をし、会社の雰囲気、スタッフの対応をチェックすることも必要。メールしか連絡方法がない場合は要注意。
留学協会の法人正会員リストで業者のホームページや会社概要をチェック!
サービス内容をチェック!
書面にてサービス内容がしっかりと説明されているか。含まれないサービスについての説明も確認しておく。
費用をチェック!
費用の内訳が書面にて説明されているか。また、費用に何か込みで何がオプションなのかをしっかり確認すること。
1社だけの情報収集ではなく数社と比較してみる。また、高い安いだけで判断せず、自分に必要なサービスと費用を比較すること。
留学アドバイザーをチェック!
良いことばかりでなく、留学に関することでシビアなことも話してくれているか。いつも返答が遅かったり、横柄な態度で接していたら要注意。アドバイザーはこちらの質問に的確に答えてくれているか、も確認。
自分の留学に対する知識をチェック!
留学に対する意識また知識が各人とも違うことが多いです。留学アドバイザーもこれぐらい知っているでしょう、という前提で説明をしてくる場合があります。わからないことはどんどん聞いて、自分なりに留学の本などを読んだり、セミナーに参加し、留学に対する知識を身につけましょう。業者にまかせっきりにしないこと。

有限会社あうとりがー代表(留学コンサルタント) 監修 本橋幸夫
   
 
NPO法人 留学協会は留学の健全な育成を願って作られた内閣府認証のNPO法人です。