去る7月11日 18時より、留学協会・RCACLUB交流会が開催され、
第31回RCA試験に合格をされた方々をはじめたくさんのRCAの皆様、留学協会会員の皆様、日頃より留学協会をご支援頂いて皆様をはじめ約60名の皆さんにご参加を頂きました。皆様の熱気で一層熱い一晩でございました。

 1部のセミナ-では、当協会の副理事長でもありスパイスアップ・ジャパン代表取締役の豊田圭一様に「グローバル人材育成のトレンドと留学に期待したいこと」、文部科学省官民協働海外留学創出プロジェクトプロジェクト木勢翔太様にトビタテ留学JAPANについてご講演頂きました。皆さん熱心にお聞き頂きました。講師のお二人に厚く御礼申し上げます。

 

 
2部の懇親会冒頭で理事長よりご挨拶を申し上げました。一部のセミナーが非常に盛り上がりだいぶ時間も押してしまいましたので手短に2点だけ留学協会の状況をご報告申し上げました。内容をご紹介申し上げます。

1,RCA資格試験も31回が済み19名の新RCAのお仲間が誕生致しまして延べ1,278名の方がご活躍を頂くこととなりました。合格者の皆様誠におめでとうございます。研修会等ご参加を頂きADR=留学に関する民間調停機関の調停委員になって頂くことをお願い申し上げました。

2,昨年度までは国内事務所の新設及び充実に力を入れて参りました。結果
沖縄事務局も開設出来、北は北海道から関西事務局、東海事務局、北陸事務局、九州事務局、四国事務局、中国事務局、甲信越事務局が活発に活動を頂いております。また今年度に入り四国事務局愛媛支部も開設をすることが出来ました。

今年度は、海外事務局の新設及び充実に努めて参りたいと存じます。
その一環として以前より検討をして参りました海外視察を実行したいと思います。今年度はマレーシアを考えております。皆様のご参加をお願い申し上げました。

結びに、留学協会が皆様のお力添えがあって初めて活動が出来る団体であること、また今後皆様方からのご提案、お力添えをお待ち申し上げておりますことを重ねてお願い申し上げました。。


 令和元年 7月 12日
                    特定非営利活動法人 留学協会
                       理事長 津吹 一晴